QR Translator 入稿・編集マニュアル一覧【目次】

2018/07/18

マニュアルトップ

QR Translator 入稿・編集マニュアルの目次です。本マニュアルではQR Translator の使い方を説明します。

資料ダウンロードページからは、マニュアルのダウンロードも可能ですので、こちらよりご覧ください

QRTマニュアル – 目次 –

はじめに

案件の管理

入稿「QRTコード新規作成」

編集・エディタ

翻訳言語の追加と2段階翻訳

アクション

その他ご不明点がございましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

 - マニュアル

  関連記事

位置情報

それぞれのQRTコードに「位置情報」を登録することができます。登録した位置情報は「表示」「非表示」の選択も可能です。 位置情報の編集 アクション欄の「位置情報」を押すと、位置情報の編集が行えます。 位 ・・・ 続きを読む

「管理・作成・編集」画面の構成

QR Translator管理画面にサインインすると、「管理・作成・編集」画面に遷移します。 新規作成・編集・支払管理などQRTranslatorのサービスを管理するメイン画面です。 このページの目次 ・・・ 続きを読む

表示・非表示の切り替え

QR Translatorのコードは言語ページ毎に表示・非表示を設定する事ができます。(※初期値は「表示」です。) 翻訳言語を追加し、コード全体の体裁や画像の編集・修正作業中には有効な機能です。 ここ ・・・ 続きを読む

進行管理

このページでは、QRTコード編集時の保存やプレビューなど、制作の進行管理に利用する機能を説明します。 このページの目次1 保存2 全画面2.1 通常表示2.2 全画面表示3 元に戻す、やり直す3.1 ・・・ 続きを読む

複製サムネール
複製(コピー)

作成済みのQRTコードの内容を複製(コピー)して、新しいQRTコードを生成する機能です。 「複製」機能はQRTコードをまるごとコピーするので、最大言語数の15言語で利用している場合、15言語がそのまま ・・・ 続きを読む

あなたのコンテンツをQR Translatorで多言語化してみませんか?

まずは無料でお試し