「 QRTの最新ニュース 」 一覧

【事例紹介 015】赤坂柿山 ー海外に持ち帰ったあとも話題に。 多言語QRコードで外国人観光客のニーズに応えるー

赤坂柿山のルーツや名前の由来について教えてください 赤坂柿山は1971年に創業し、東京・赤坂に本店を構えています。創業当初は西荻窪に店舗がありましたが、1973年には政治・メディア・エンターティメント ・・・ 続きを読む

no image

【イベント】DMM「NEXT 地方創生.オンライン展示会」に出展しています

6月15日(水)~17日(金)で開催しておりますDMM「NEXT地方創生.オンライン展示会」に出展しています。お気軽にブースにお立ち寄りください。※ご来場登録が必要です(無料) DMM NEXT地方創 ・・・ 続きを読む

【事例紹介 014】山本漢方製薬 大麦若葉粉末100%シリーズ ―越境ECで海外リピーターが増加! QR Translatorで商品のこだわりや美味しく飲むコツを5言語で紹介―

大麦若葉粉末100%シリーズの魅力を教えてください 13年連続売上NO.1*を獲得する山本漢方の大麦若葉は、栄養価や旨味成分が高い、茎の部分と1番刈りの新芽を使用し、徹底的にこだわった独自の製法が特徴 ・・・ 続きを読む

【放映】TOKYO MX「ええじゃない課Biz」に出演

TOKYO MX「ええじゃない課Biz」2022年5月1日放送回で弊社が提供するQRコードを使った多言語表示サービス「QR Translator」が紹介されました。 QR Translatorの機能紹 ・・・ 続きを読む

シリコンバレーの中心地にあるサンノゼ日系アメリカ人博物館が展示物の説明パネルにて「QR Translator」の利用を開始

  2022/05/11    QRTの最新ニュース

2022年5月11日 株式会社PIJIN 報道関係者各位 プレスリリース アメリカでも導入! シリコンバレーの中心地にあるサンノゼ日系アメリカ人博物館が展示物の説明パネルにて「QR Translato ・・・ 続きを読む

【事例紹介 013】富山市ガラス美術館 ―展示施設の言語バリアフリー化への取り組み―

写真:タチヤマカムイ, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons 富山市ガラス美術館について教えてください 富山市ガラス美術館は、主に1950年代以降の現代ガラス作品を収 ・・・ 続きを読む

【事例紹介 012】新潟県長岡市 ―花火に自然、名産品が盛りだくさん!市内23箇所の観光スポットを多言語化。観光客の満足度向上を狙う―

新潟県長岡市の魅力を教えてください 長岡市は信濃川が市内中央を流れ、東は守門岳から西は日本海まで市域が広がっています。「日本三大花火」にも数えられる長岡花火をはじめ、日本酒や長岡野菜などの食の名産品、 ・・・ 続きを読む

【事例紹介 011】島根県松江市 玉造温泉 ―温泉街の風情を損なわない観光案内の多言語化―

玉造温泉の魅力について教えてください 美肌・姫神の湯という街のテーマでもあるように、歴史的にも現代の科学においても証明されている美肌温泉と温泉街中央に流れている玉湯川を挟んで立ち並ぶ旅館やお店の風情感 ・・・ 続きを読む

no image

クラウドファンディング目標額を達成しました

  2022/01/17    QRTの最新ニュース

当社がイークラウドで1月7日より募集を開始した株式投資型のクラウドファンディングが目標額を達成しました。多くの方のご支援、本当にありがとうございます。(1/16に募集は終了しました) 今回の募集の目的 ・・・ 続きを読む

日本アセアンセンター研修プログラムに登壇 海外でもコンテンツを多言語化! - “言語と情報のバリアフリー化“ を考える-

日本アセアンセンター研修プログラムに、PIJINがスピーカーとして登壇しました。 QR Translatorの機能紹介や具体的な活用方法、また、どのように環境を整えれば多様なバックグラウンドを持つ方々 ・・・ 続きを読む