エディタ画面の構成

2018/07/13

QR Translatorの「管理・作成・編集」画面では、9つの機能がご利用可能です。

9つの機能

1.進行管理

編集後の保存やプレビューなど、編集を進めるための機能です。
「進行管理」の詳細

2.文字書式

文字を太字にしたり、テキスト全体のセンタリング、フォントの大きさ変更など、書式を編集する機能です。
「文字書式の設定と手順」の詳細

3.文字段組

箇条書きの表示や水平線など、段組などを編集する機能です。
「文字段組の設定と手順」の詳細

4.表の挿入編集

エクセルなどのように、表を挿入などを行う機能です。
「表の挿入編集」の詳細

5.リンク設定

テキストや画像にリンクの設定をする機能です。
「リンク設定手順」の詳細

6.アンカー(ページ内リンク)

外部サイトへのリンクではなく、同じQRTコード内で利用できる機能です。
「アンカー(ページ内リンク)の設定手順」の詳細

7.画像の挿入や編集

コンテンツに利用する画像を1つずつアップロードする機能です。
「画像の挿入や編集」の詳細

8.画像の管理

「7.画像の挿入や編集」と違い、複数の画像をまとめてアップロードできる機能です。画像の編集では、切り抜きや大きさ変更、反転などができます。
「画像の管理」の詳細

9.埋め込みメディアの編集や挿入

上位プランで利用できる機能です。Youtubeなどの動画をコンテンツに入れることが可能です。
「埋め込みメディアの編集や挿入」の詳細

 - マニュアル

  関連記事

リンクの設定手順

ここではQRTコード内からリンクの設定方法をご紹介します。 このページの目次1 リンクの挿入2 リンクの解除3 QRTページのリンク4 リンク設定の注意事項 リンクの挿入 ①まず、リンクを配置したい文 ・・・ 続きを読む

2段階翻訳の方法

このページの目次1 2段階翻訳とは2 2段階翻訳の利用方法2.1 2段階翻訳の手順2.2 2段階翻訳結果を確認する方法2.3 【HINT】2.4 【注意】「再翻訳」を行うと元データは削除される 2段階 ・・・ 続きを読む

言語の削除方法

QR Translatorは、39言語の中から15言語を選択して利用することができますが、一旦選択した言語を削除して別の言語に入れ替えることも可能です。 選択した言語の削除は、各QRTコードごとに、管 ・・・ 続きを読む

アンカーの設定手順

ここではQRTコード内でのアンカー(ページ内リンク)の設定方法をご紹介します。 アンカーの挿入 ①まず、リンクを飛ばしたい先の文字をドラッグ選択します。今回は「1. 株式会社PIJINとは」を指定して ・・・ 続きを読む

QR Translatorで、クレジットカード決済が可能になりました。

QRTコードをアクティベートする際に(支払処理を行う際に)、クレジットカード決済が可能になりました。 今までは、Paypalのみ受け付けておりましたが、【PAY.JP】のサービスを利用することで、「V ・・・ 続きを読む

あなたのコンテンツをQR Translatorで多言語化してみませんか?

まずは無料でお試し