世界を言語バリアフリーに

QR Translatorで生成されるQRコードを使うと、ユーザーの使用言語に合わせて翻訳文を表示させることが可能です。看板や印刷物を簡単・省スペースで多言語化出来る世界初のソリューションをご体感下さい。

まずは無料でお試し

QR Translatorとは

看板や印刷物をとても簡単に多言語化出来る世界で初めてのソリューションです。 サイト上から発行されるQRコードを看板に設置したり、文書と一緒に印刷してご利用下さい。 ユーザーが自分の携帯端末でコードを読み取ると、ユーザー端末の言語設定を認識して翻訳文を表示させます。 QR Translatorの仕組みは日本、アメリカ、EU、中国、韓国等にて特許を取得しています。

機能

48言語対応

全48言語からMAX15言語のコンテンツを表示可能です。幅広い言語の需要に対応ができます。

言語別リダイレクト

読み込み端末の設定言語ごとに、自動でQR Translator内の別コンテンツやご指定のURLに転送できます。

音声読み上げ

翻訳表示された内容は「音声読上げ機能」を使うことで、美術館の館内案内や目の不自由な方への説明にも最適です。

読み取りデータ分析

QRコードを読み取った人の場所や言語、時間帯などの可視化・分析が可能。次の施策へ役立てていただけます。

その他の機能を見る

実績紹介

すべて見る

QRT多言語サーベイ

多言語調査票の作成・webアンケートページ(web調査の場合)の作成・多言語回答の集計・回答の翻訳といった一連の作業をよりシンプルなフローで実現し、従来よりも低価格で提供できるサービスです。

詳細はこちら

TV番組での紹介

※ 映像の著作権は許可を得て掲載しています。

新着情報

05月 22日

老舗カステラ店がQR Translatorで世界販売を加速

ニュース

2024年5月22日 報道関係者各位プレスリリース 株式会社PIJIN 老舗カステラ店がQR Translatorで世界販売を加速 長崎を拠点として世界展開する老舗のカステラ店 菓秀苑 森長は、202 ・・・ 続きを読む


05月 15日

【事例紹介 027】環境省 水俣病情報センター ―日英併記によるスペース問題もQRコード1つで解決!水俣病や水銀についての展示解説を多言語化―

インタビュー, ニュース, 実績紹介

水俣病情報センターについて教えてください。またリニューアルされた常設展示エリアはこれまでと比べてどのように変わりましたか? 水俣病情報センターは、平成13年6月に国立水俣病総合研究センターの付属施設と ・・・ 続きを読む


04月 23日

言語追加のお知らせ

アップデート情報, ニュース

QR Translatorに下記の5言語が新たに加わり、合計48言語に対応するようになりました。 ブルガリア語 スロベニア語 クロアチア語 セルビア語 シンハラ語 日本語、英語、中国語簡体字、韓国語、 ・・・ 続きを読む


04月 23日

【事例紹介 026】南海電気鉄道 ーVRも活用!きっぷの購入・使用方法から周辺情報まで、外国人観光客向けに情報を多言語化ー

インタビュー, ニュース, 実績紹介

南海電鉄について教えてください 日本で最初の私鉄として、2024年に140周年を迎える南海電鉄は、大阪ミナミの中心・難波から和歌山を結ぶ南海本線と、世界遺産・高野山を結ぶ高野線の2本を軸に、関西国際空 ・・・ 続きを読む


04月 19日

石川県立歴史博物館にてQR Translatorの利用開始

ニュース

石川県金沢市にある石川県立歴史博物館の常設展示エリアにて2024年4月1日よりQR Translatorの利用が開始されました。 展示解説を英語、簡体字、繁体字、韓国語にて閲覧でき、また音声読み上げを ・・・ 続きを読む