• 世界を言語バリアフリーに
    QR Translatorで生成されるQRコードを使うと、ユーザーの使用言語に合わせて翻訳文を表示させることが可能です。
    看板や印刷物を簡単・省スペースで多言語化出来る世界初のソリューションをご体感下さい。
  • Multilingual Survey
    Powered by QR Translator
    多言語調査票の作成・webアンケートページ(web調査の場合)の作成・多言語回答の集計・回答の翻訳といった
    一連の作業をよりシンプルなフローで実現し、従来よりも低価格で提供できるサービスです。

QR Translatorとは

看板や印刷物をとても簡単に多言語化出来る世界で初めてのソリューションです。 サイト上から発行されるQRTコード*を看板に設置したり、文書と一緒に印刷してご利用下さい。 ユーザーが自分の携帯端末でコードを読み取ると、ユーザー端末の言語設定を認識して翻訳文を表示させます。 QR Translatorの仕組みは日本で特許を取得、PCT(特許協力条約)に基づく国際出願も完了しています。

スピーディー発行

文書入力から発行までわずか3ステップ。15言語に対応したQRTコードを発行するプロセスが最短1分以内で完了。

省スペース

看板等の限られたスペースを利用して多言語での情報発信が可能。国際的な観光地や商業施設、レストランメニューの多言語化に最適。

貼り替え不要

Web上の管理画面から、翻訳テキストの編集や画像挿入などが可能。設置したQRTコードはその度に貼り替える必要なし。

その他の特徴を見る

無料サンプル

実績紹介

すべて見る

新着情報

10月 23日

【提携】インフォコム(株)とQR Translatorを活用した自治体向け多言語防災システムを開発

提携・連携

2017年10月2日 報道関係者各位 プレスリリース 株式会社PIJIN インフォコム株式会社 災害時における情報発信・情報収集プラットフォームを来春より提供開始 QR Translatorを活用した ・・・ 続きを読む


10月 18日

【掲載】2017年10月18日、リスク対策.comに掲載

QRTアップデート情報, 掲載

2017年10月18日、新建新聞社が発信している危機管理とBCPの専門メディア「リスク対策.com」にQR Translatorが取り上げられました。 災害情報集約、自治体用防災システム 株式会社PI ・・・ 続きを読む


10月 12日

製・配・販連携協議会による商品情報の多言語化

提携・連携

求められる商品情報の多言語化 年々増加する訪日外国人数は、2017年9月時点で2,000万人に達しました。 国土交通省によると、訪日外国人の旅行消費額に占める買い物代の割合は約38%を占めるそうです。 ・・・ 続きを読む