埋め込みメディアの編集や挿入

2017/11/27

※動画の挿入を前提とした、上位プランのみの機能です。ベーシックプランの場合は、「リンクの挿入や編集」機能を活用し、外部リンクによる動画公開が可能です。

※本機能はYouTubeなど、別サービス・別サーバーにアップしたデータのリンク先動画を表示する為の機能です。お手持ちの動画データを直接アップロードする事は出来ません。

①リンク先URLを取得する為、挿入したいYouTubeのページにアクセスし、右クリックします。ポップアップが表示されたら「動画のURLをコピー」を選択します。

②リンクを配置したい箇所にカーソルを合わせ、「埋め込みメディアの挿入や編集」のアイコンをクリックするとポップアップが表示されます。

③タイプ:「iframe」を選択します。
ファイルやURL:①でコピーしたリンク先URLを貼り付けます。
寸法:ご希望の大きさを入力して下さい。「縦横比を維持」にチェックを入れていると、自動的に大きさが反映されます。

全て入力したら、「挿入」ボタンをクリックし、完了です。

※編集画面上では下図のように、挿入箇所に動画エリアが表示されるのみですが、「保存」後に「プレビュー」をクリックすると、正しく表示されます。

↓↓

 - マニュアル

  関連記事

新規アカウントの作成方法

QR Translatorを利用するには、ユーザーアカウントの作成が必要になります。下記に従って、アカウントを作成してください。 準備するもの 登録用のメールアドレス

画像の挿入や編集

ここでは「画像の挿入や編集」ボタンをご紹介します。 ※「画像の挿入・編集」は、表示される画像の挿入設定・大きさ・配置の変更(編集)ができます。一方、右側にある「+」が付いた「画像の管理」は、複数画像の ・・・ 続きを読む

支払記録

上部の「支払記録」ボタンをクリックすると、該当アカウントでの支払い状況を確認することができます。 月毎の支払件数と支払合計金額(税別・税込)、及び年間の支払合計金額(税抜・税込)が表示されます。また、 ・・・ 続きを読む

削除

このページの目次1 コードの削除方法2 削除に関するQ&A2.1 Q1. 1〜10までコードを作っていて、No.3を削除した後に、新しいコードを作成したらNo.はいくつ?2.2 Q2. 削除 ・・・ 続きを読む

2段階翻訳の方法

このページの目次1 2段階翻訳とは2 2段階翻訳の利用方法2.1 2段階翻訳の手順2.2 2段階翻訳結果を確認する方法2.3 【HINT】2.4 【注意】「再翻訳」を行うと元データは削除される 2段階 ・・・ 続きを読む

あなたのコンテンツをQR Translatorで多言語化してみませんか?

まずは無料でお試し