表の編集方法(罫線の非表示)

2017/10/23

ここでは、「表の挿入」で表を作成した際に表示される灰色の罫線を消す(非表示にする)方法をご紹介します。

通常は、下画像のように灰色の罫線が表示されてしまいますが、ご紹介する手順を行うと罫線無しにすることが可能です。

罫線を消す(非表示にする)手順

表全体の枠線を非表示にする

①作成した表の中にカーソルを置き、「表の挿入」ボタンをクリックします。


②「表の挿入や編集」のポップアップが表示されたら、「高度」というタブをクリックします。
スタイルに「border-style: none;」と入力し、「更新」ボタンをクリックします。


③更新すると、表全体の枠が非表示になります。(右側はプレビュー画面)


各セルの枠線を非表示にする

④次に罫線を非表示にしたいセルを選択し(今回はすべて選択)、選択した状態で「セルの属性」をクリックします。


⑤先程と同じ様に、「セルの属性」のポップアップが表示されたら「高度」というタブをクリックします。
スタイルに「border-style: none;」と入力し、「更新」ボタンをクリックします。


⑥更新すると、全ての枠が非表示になります。(右側はプレビュー画面)


※セルの属性をセルごとに選択すると全てではなく、一部のみ非表示にすることも可能です。

表の表示方法をアレンジし、より見やすいコンテンツ作成を目指してみて下さい!

 - マニュアル

  関連記事

表の挿入・編集

表の挿入などを行う機能を説明します。 このページの目次1 表の挿入2 属性の設定2.1 行の属性2.2 セルの属性3 行の挿入・削除4 列の挿入・削除5 セルの結合・結合を解除5.1 セルの結合5.2 ・・・ 続きを読む

文字書式の設定

このページでは、QRTコード内に表示する内容の文字書式を編集する方法をご説明します。 このページの目次1 太字、斜体、下線、取り消し線2 文章全体の寄せ型(左寄せ・中央寄せ・右寄せ)3 書式、フォント ・・・ 続きを読む

画像の管理

ここでは「画像の管理」ボタンをご紹介します。 ※コンテンツ内に画像を挿入する際は、必ず先に画像のアップロードを行ってください。 編集エディタ内にコピー&ペースト、またはドラッグ&ドロップによって直接入 ・・・ 続きを読む

複製サムネール
複製(コピー)

作成済みのQRTコードの内容を複製(コピー)して、新しいQRTコードを生成する機能です。 「複製」機能はQRTコードをまるごとコピーするので、最大言語数の15言語で利用している場合、15言語がそのまま ・・・ 続きを読む

「管理・作成・編集」画面について

QR Translator管理画面にサインインすると、「管理・作成・編集」画面に遷移します。 新規作成・編集・支払管理などQRTranslatorのサービスを管理するメイン画面です。 このページの目次 ・・・ 続きを読む

あなたのコンテンツをQR Translatorで多言語化してみませんか?

まずは無料でお試し