【事例紹介 021】福井県美浜町―2つの新たなにぎわい拠点が誕生!どう巡る?見どころがいっぱいの美浜町をテーマごとに多言語観光マップ化―



福井県美浜町はどんなところですか?

福井県の南西部に位置し、日本の水浴場88選に選ばれた「水晶浜」や、国の名勝指定を受けた「三方五湖」等がある自然豊かな町です。

水晶浜

夏の三方五湖

「美浜町レイクセンター」と道の駅「若狭美浜はまびより」の魅力について教えてください

「美浜町レイクセンター」は国内初の再生可能エネルギーで航行する電池推進遊覧船の発着施設で、国の名勝指定を受けた「三方五湖」を湖面から楽しむことができます。施設には、お洒落なカフェやウッドデッキ、三方五湖を周遊するレンタサイクル、地元食材を堪能する憩いの場があります。
また、「若狭美浜はまびより」は2023年6月2日にオープンしたJR美浜駅前に位置する道の駅です。屋根付きイベント広場と一体となった開放的な空間や公園広場を整備しており、施設内には、農林水産物直売所や飲食施設、子育て交流施設があり、多世代で楽しめる施設です。

美浜町レイクセンター

道の駅「若狭美浜はまびより」

美浜町のどこでQR Translatorは見つけられますか?

QR Translatorは、美浜駅を下車し、道の駅へ向かう途中に設置している観光案内看板(屋外)と、「美浜町レイクセンター」の正面玄関を入ったすぐ右側のデジタルサイネージ横に掲示しています。

QR Translator付き観光案内看板

QR Translator付き観光案内看板

どのような課題に対してQR Translatorの導入を決めましたか?導入の決め手となった理由も教えてください

これまで作成した観光パンフレットでは、多言語化として必要な言語を全て掲載していましたが、文字数が多くなり、かえって見づらくなるという課題がありました。昨年度、もっと見やすくできないか検討する中で、インターネットでQR Translatorを見つけました。QR Translatorは、読み取ったスマートフォンに合わせたダイレクトな言語表示とプルダウンによる言語切り替え、ルート案内、音声案内、コンテンツやアクセスデータの管理システム等、いろいろな工夫がなされており、名刺やチラシ等への活用も可能であることから導入を決めました。

QRコードを読み取るとどのようなコンテンツが表示されますか?

主に町内の観光資源です。各スポットの概要や歴史的な解説等とマップをエリアやジャンルごとに見ていただくことができます。

言語一例 日本語、英語

コンテンツでこだわった点や気に入っているところはありますか?

町内のゾーンを色別に分け、見やすくしました。イメージがしやすいように美浜町の風景写真や施設の写真もたくさん掲載しています。

関係者や利用者の方からどのような反応がありましたか?

簡単に情報を入手でき、ルート案内として使えるなど便利と好評です。
町としては、管理システムにより、どこでどれくらいの人がどの言語で活用したかなども把握できるため、今後の観光政策にも役立つと考えています。

今後QR Translatorをどのように活用したいかも教えてください

現状では、道の駅「若狭美浜はまびより」と美浜町レイクセンターに掲示するとともに、名刺やチラシに付けてPRしていますが、今後作成するパンフレットやポスター等にもQR Translatorを掲載し、国内外問わず、広くPRしていきたいと思っています。

美浜町観光誘客課 × QR Translatorまとめ

利用開始時期

2023年4月~

美浜町の観光情報

若狭美浜はまびより https://hamabiyori.com/
美浜町レイクセンター https://mihama-lakecenter.com/home/
福井県美浜町 https://www.town.fukui-mihama.lg.jp/life/5/
若狭美浜観光協会 https://wakasa-mihama.jp/

PIJINのInstagramで美浜町を紹介

美浜町について紹介をしています。ぜひご覧ください。



Facebook X(旧Twitter)も随時更新中! フォロー、いいね宜しくお願いします。

QR Translatorにご興味を持ってくださった皆さまへ
お問合せフォームにご利用イメージをご記載いただきましたら、参考資料をお送りいたします。

問合せしてみる

まずはお気軽にお問い合わせください。

 - インタビュー, ニュース, 実績紹介