【展示・登壇予定】9/28~29 京都スマートシティエキスポ2017

2017/09/14

9月28日(木)~29日(金)、京都スマートシティエキスポ運営協議会が主催する「京都スマートシティエキスポ2017」にてブース展示、及び弊社代表の松本が登壇します。

ご興味のある方はぜひご来場ください!!

京都スマートシティエキスポ2017

== 開催趣旨 ==

これまでの京都スマートシティエキスポの成果を踏まえ、スペイン・バルセロナが世界展開する「スマートシティエキスポ世界会議」との連携のもとで、国際的な地域間交流やビジネス交流・技術交流によるネットワークの形成を通じて、京都・けいはんなからスマートシティを共創・発信し、持続可能社会の実現に貢献する。

国内・海外から10,000人以上が来場し、約120企業・団体が出展するイベントです。
民間企業だけでなく、国や自治体の担当者、研究者が来場します。また、環境やエネルギー、文化や教育など、様々な分野の出展が予定されています。

展示予定

【日時】9月28日(木)・29日(金)10:00~17:30
【場所】けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)
【展示内容】QR Translatorを活用した災害時の取組みについて

登壇予定

【日時】9月29日 13:00~16:30(自治体向けセミナー)
【場所】けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)
【登壇内容】大阪府泉佐野市「QR Translatorを活用した観光客向けの災害時対応について」

 木村圭介(泉佐野市まちの活性課課長代理)
 松本恭輔(株式会社PIJIN 代表取締役社長)

・課題:増加する訪日外国人等に対し、災害時の避難情報等をどのようにして提供するか。
・解決策:看板や印刷物に貼付したQRコードから、多言語で平常時は観光情報等を提供し、災害時には避難情報等の提供に切り替えることが可能な仕組みを構築

 - 登壇予定

あなたのコンテンツをQR Translatorで多言語化してみませんか?

まずは無料でお試し