「 ガイド 」 一覧

【事例紹介 013】富山市ガラス美術館 ―展示施設の言語バリアフリー化への取り組み―

写真:タチヤマカムイ, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons 富山市ガラス美術館について教えてください 富山市ガラス美術館は、主に1950年代以降の現代ガラス作品を収 ・・・ 続きを読む

【事例紹介 012】新潟県長岡市 ―花火に自然、名産品が盛りだくさん!市内23箇所の観光スポットを多言語化。観光客の満足度向上を狙う―

新潟県長岡市の魅力を教えてください 長岡市は信濃川が市内中央を流れ、東は守門岳から西は日本海まで市域が広がっています。「日本三大花火」にも数えられる長岡花火をはじめ、日本酒や長岡野菜などの食の名産品、 ・・・ 続きを読む

【事例紹介 011】島根県松江市 玉造温泉 ―温泉街の風情を損なわない観光案内の多言語化―

玉造温泉の魅力について教えてください 美肌・姫神の湯という街のテーマでもあるように、歴史的にも現代の科学においても証明されている美肌温泉と温泉街中央に流れている玉湯川を挟んで立ち並ぶ旅館やお店の風情感 ・・・ 続きを読む

【事例紹介 010】横浜市 みなとの歴史ガイド ―横浜港がまるで屋外美術館!?まちあるき満足度向上への取り組み―

横浜港の魅力を教えてください 横浜は、1859年の開港以来、港を中心として発展してきたみなとまちです。水深や波風等に恵まれた自然条件と、首都圏を背後に持つ地理的優位を活かし、商業・工業の港として今日ま ・・・ 続きを読む

【事例紹介 007】大阪府泉佐野市 ―複数タッチポイントと交通機関とのコンテンツ連携によるユーザーの利便性向上―

泉佐野市の魅力について教えてください バラエティ豊かなショッピングセンターや、関西国際空港を一望できる公園がある「りんくうタウン」や大阪府唯一の温泉郷を持つ「犬鳴山」があり、年間を通じて国内外からの観 ・・・ 続きを読む

【事例紹介 006】愛知県岡崎市 ー多言語表示と音声読み上げで歴史文化資産解説ー

岡崎市の魅力について教えてください 岡崎市は愛知県中央部に位置し、天下泰平の世を築いた徳川家康公の生誕地として知られる歴史と伝統が息づくまちです。三河山地から連なる緑と矢作川や乙川の清流などの豊かな自 ・・・ 続きを読む

【事例紹介 005】世界遺産 石見銀山 ーネイティブライティングを活用した観光地の多言語案内ー

石見銀山はどういうところですか? 都会地からの来訪は時間がかかりますが、かつての鉱山町が、人々の暮らしとともに今もなお息づいています。16世紀に世界経済に影響を与え、植生が回復して緑豊かな鉱山跡ととも ・・・ 続きを読む

kifune_1

【事例紹介 004】貴布禰総本宮 貴船神社

  2017/08/16    インタビュー ,

水占みくじ 御神水につけることで占いの結果が浮かび上がってくる水占みくじ。海外からの旅行者にも占い結果が分かるように、QRTranslator によって日本語の他に英語、簡体字、繁体字、韓国語に対応。 ・・・ 続きを読む

nara_1

【事例紹介 003】奈良県奈良市

奈良市全域の500ヶ所以上に設置 JR 奈良駅、近鉄奈良駅の観光案内所や、世界遺産の神社仏閣をはじめとする観光施設までを網羅した多言語での案内を実施。QR Translator の読み込みを促進するた ・・・ 続きを読む

sunshine_1

【事例紹介 002】サンシャイン水族館

全 18 コード/施設内 37ヶ所に設置 パンフ掲載用の施設概要コード、フロアマップ、パフォーマンススケジュール、各水槽解説、カフェメニューまでトータルに導入。QR Translator オリジナルの ・・・ 続きを読む