「 制作関連情報 」 一覧

【バーコードリンク機能 by Mulpi】外部データベースとの連携によるQRTコード作成機能が追加(2018年10月23日リリース)

2018年7月20日にリリースした「製・配・販連携協議会の多言語情報プロジェクトと連携」でご案内しておりました、専用アプリ「Mulpi*」との連携が可能になりました。 これにより、QR Transla ・・・ 続きを読む

ダッシュボード機能の追加(2018年10月23日リリース)

アクセスデータを視覚的に確認できる「ダッシュボード」機能を新たに追加しました。 既存のアクセスデータと同様に、確認できるデータは、アカウントのプランにより変わります。 ベーシックプランでは、過去14日 ・・・ 続きを読む

新テンプレート機能が追加(2018年10月23日リリース)

テンプレート機能では、今までよりもQRTコードのページ作成が簡単になります。 利用方法は今までと同じように、管理画面から「QRTコード新規作成」を行い、必要な項目を入力するだけで、デザインされたコンテ ・・・ 続きを読む

QRTコードがSVGファイルに対応しました

QR Translatorの管理画面からダウンロード(発行)できる「QRTコード(QR TranslatorのロゴとQRコードが一体になったデータ)」がSVGファイルに対応しました。 SVGファイルの ・・・ 続きを読む

多言語Webサイトを制作する時の「翻訳・制作・アクセス方法・費用」

2017年の訪日客数は過去最高の2869万人となり、2020年の東京オリンピックまでにはもっともっと訪日外国人が増えていくと思われます。 そんな中ですが、観光庁の調査によると外国人が日本に来た時に企業 ・・・ 続きを読む

多言語CMSとして利用できるQR Translator

  2017/07/18    制作関連情報

QR Translatorは、翻訳ソフトに間違えられることが多いのですが、本質的には多言語CMSとして構築されています。 CMSとは、コンテンツ・マネジメント・システムの略で、テキストや画像を登録し、 ・・・ 続きを読む

QRコードの最小サイズは?

  2017/06/13    制作関連情報

いまや世界標準になっているQRコードですが、利用できる最小のサイズはどのぐらいでしょうか? パッケージや印刷物に入れる際には、スペースの問題があり限りなく小さくしたいことがあると思います。QR Tra ・・・ 続きを読む